Raspberry pi JavaでGPIOを使う準備メモ

Raspberry PiのGPIOをJavaで使用するための準備メモ

①Javaの準備
Javaインタプリタ及びコンパイラは既に入っていたのでそのまま使用
java -version
javac -version
Raspbean1.9.4に入っていたのは1.8.0_65

②Gitの準備
gitも既に入っているようなのでそのまま使用
Raspbean1.9.4に入っていたのはgit 2.1.4

③Pi4jの準備
Pi4J Projectのライブラリを使用させて頂く → http://pi4j.com/
curl -s get.pi4j.com | sudo bash
でインストール
JAR化されたライブラリの保存場所→ /opt/pi4j/lib
Pi4jのライブラリ位置指定にてコンパイル&実行
javac -cp .:/opt/pi4j/lib/’*’ ソース名.java
sudo java -cp .:/opt/pi4j/lib/’*’ クラス名
pi4jの使い方 → http://pi4j.com/usage.html

④vimの準備
コード記述用にVimをインストール
sudo apt-get vim

 


ピンアサインメモ

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。 本文に全角文字を2文字以上含めて下さい (スパム対策)