お出かけログ:201705 愛知JR東海 リニア鉄道館

愛知の刈谷出張ついでに早めに移動して愛知 金城ふ頭にあるJR東海のリニア・鉄道館に行ってみました。

初めての あおなみ線 に乗って金城ふ頭駅に向かいます^^

金城ふ頭駅に到着^^ 駅からすぐ近くに博物館はありました。

土曜日の午後3時ということで、これから博物館に入る人は少なめ

中に入るとC62とリニア車両MLX01、新幹線の試験車両が展示されております。

後ろに投影されている紹介ビデオと連動してライトアップされますが、暗い部屋での展示なのでC62はイマイチな印象
反対に白い車体の新幹線試験車両とリニア車両は存在感最高!

興味深い展示が多く時間が全く足りないので早足で見て回ります。

特に興味深かかったのは・・・

MARSの発券機

0系車両の運転台を改造したシュミレータ

ポイント切替部の駆動装置と操作盤

このモータ実際に動きます^^

300系新幹線の台車部分

キハ181のエンジン

このエンジン大幅パワーアップで500馬力だそうです。
可部線を走っていたキハ40の2倍以上とはすごい・・・^^

0系のドクターイエロー

新幹線あり、リニアあり、SLありと興味深い展示物ばかりなのですが、一番興味深かかったのは

東海道線用のクハ111

車内の様子 なんだか懐かしいこの光景

扇風機も懐かしい

扇風機のスイッチを探してみましたがこの車両には付いていないようです。
広島を走っていた車両には扇風機SWはほぼ付いていた気が・・・・

非常用ドアコック

運転席

このクハ111の周りには蒸気動車や電気機関車のEF58、SLのC57がありましたが興味が湧かず・・・

SLは別として、どうやら自分が生まれる前の鉄道車両は興味が湧かないようです^^;;;

企画展としてドクターイエローの展示を行っておりましたが、少し中途半端な印象

一階にあるジオラマで20分程度のショーがあるのですが、これが素晴らしい(^^)

これは一見の価値ありです。

工事が始まると作業員が現れたり、バスの動きがスムーズなところが感動^^

この辺で閉館時間・・・ というわけで時間切れになりました。

帰りもあおなみ線で名古屋駅に戻ります。
帰りは金城ふ頭から名古屋までノンストップの快速でした・・・

それもレゴランド仕様^^

出張作業前のささやかなひととき・・・・

そんな5/13日夕方の記録

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。 本文に全角文字を2文字以上含めて下さい (スパム対策)