Dell Power Companion PW7015Lを導入^^

スポンサーリンク

今回の熊本出張では現場での電源確保が難しい場所あり・・

というわけで、Dell純正の補助バッテリを購入してみました。

購入したのは Dell Poert Companion PW7015L
(Dellの直販ではなくアマゾンで購入^^)

1.8AhのDell PC用バッテリでXPS15やInspiron等の電源プラグがセットになっています。
(PW7015Lの充電もXPSアダプタでもinspironのアダプタでもどちらでもOK)

こんな感じで到着

箱を開けると

中身はこんな感じ

本体と付属ケーブル

ケーブルはXPS15等で使っている細いプラグとInspiron等で使っている太いプラグの2種類が付属

電源容量は19.5V/4.62A USBポートが2個で5V/2.1A、電池残量ランプ(5段階)があります。

BIOSを更新しなさいとの指示ですがそのまま続行・・・^^

満タンまで充電してXPS15に接続

起動時に電源アダプタ容量の警告あり

警告が出るのでBIOSを更新してみます
Ver1.3.0 → Ver1.6.1

BIOSを更新しても電源容量警告は消えません

そんなわけで、BIOS設定から電源容量警告の表示が出ないように設定

どうやらPW7015Lは90Wタイプの電源アダプタのようですので警告無効しか表示を消せないようです。

セットアップも完了し、早速使ってみます。

PW7015L接続で私のXPS15(9550のFHDモデル)を「最も省電力設定」で使ったところ・・
約8.5時間の作業可能・・・

これは素晴らしい!

電源の無いところでも一日中作業できます(^^)

デルPCユーザの皆さんで電源確保の難しい現場が多い方・・・
おすすめです → コレ

スポンサーリンク

「Dell Power Companion PW7015Lを導入^^」への4件のフィードバック

  1. うちのInspiron1520とかVostro1500とかでも使えるんかな?
    まぁ、巨大なフル装備ノートだから外には持って行かんけど単純に技術的興味で。

    1. Inspiron1520は互換リストにあったけど、Vostro1500は見当たらず・・・
      Vostro1520や1540はあったけど、電源の互換性はどうかな!?
      この外部バッテリは19.5Vの汎用90W電源のようなので、どのDellPCでもOKそうだけど、
      電源と通信する機能があるとダメな場合もあるかもね。
      今度試してみる^^
      これから熊本行ってきます
      1月末に一度戻ってくるけど、名古屋出張なので実質3月まで熊本です^^;;

      1.  Vostro1500はInspiron1520のビジネス向けモデルで、ハードウェアは部品レベルでも外装色が違うだけで完全に同一だから、互換アリだわ。
         しかしまー、全国あちこち飛び回って忙しいのー
         お互いいい加減えー歳なんだから、気をつけんといかんで?

        1. 外装が違うだけなら互換性ありじゃね。
          この外部バッテリいいよ~
          クリンルームに入らなくてもいいときは、このバッテリ持ってラウンジで作業・・・^^
          今回の装置はいつまでたっても楽にならんよ(泣
          まぁ、受けた仕事は頑張るしかないね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。 本文に全角文字を2文字以上含めて下さい (スパム対策)