2018年6月 新居浜出張2^^

スポンサーリンク

前回の新居浜出張からもう1カ月経ちました^^
時間が経つのが速いなぁ~ と思いながら再度新居浜に日帰り出張してきました。

今回も岡山から「しおかぜ7号」で新居浜まで移動

可部駅で取ってもらった指定席は1号車^^

前回はA席側に座ったので、今回は反対側のD席です^^

一号車は前側がグリーン車、後方が普通指定席なので台車はグリーン仕様ではないかと期待して乗車^^;;

今回の乗車はこちら^^

D席に座りたかった理由の一つに、
前回乗車時、出発直前に向かいのホームにアンパンマン電車が入ってきたのでこの写真を
撮るため・・・

出発1分前、向かいのホームに入ってきました

おおっ!目的のアンパンマン列車です
(途中、8両くらい連結されていたと思いますが途中アンパンマン列車ではない普通の電車が連結されています)


高知行の特急南風7号でした・・・

特急 しおかぜ1号車指定席の様子

電光掲示板が進行方向後ろにしかないので、ちょっと不便かも・・・

今回の駅弁

三原のたこめし・・・

岡山駅で買った駅弁ですが、今回は三原仕様で・・・

この弁当は1000円超えとちょっと高め^^

D席側からの瀬戸大橋走行中の車窓

帰りは自由席で帰りました^^

前回は帰りも指定席で帰りましたが、自由席も余裕があることを学習したので早速実践
(座れないほど混雑することはほとんどないそうです)

しおかぜ号で岡山に向かっている最中に広島のJR線ダイヤが乱れているとの情報あり

岡山で食事して広島に着くまでには正常に戻るだろうと、のんびり広島に移動

広島に着くと ダイヤの乱れはさらに悪化して、本線、可部線、呉線は全滅です。

最近はスマホで列車位置が確認できるので、ちと確認しながら出発を待ちます

遅れていた21:14の列車が発車、新白島に向かっていますが広島行になっています。

新白島に到着したころにあき亀山行に更新されました^^
行き先の更新タイミングは発車後!? そんなわけないか・・・
ダイヤが乱れている影響と思われ、、

その後、先に出発した21:14と私が乗った21:49が連続して可部線に入ります。

このまま単線区間を2列車で進むかと思えば、下祗園、古市橋で調整されました・・・
まぁ、あたりまえかぁ^^;;

その後、どんどん遅れは広がります。

21:00発予定だった緑井行が広行きになって広島方向に戻ってきました。

これから先あき亀山までは単線区間で戻ってくる列車はありません。

21:14の列車は遅れ時間をかなり縮めてきました

遅れを縮めようとしてくれているのか駅での停車時間も少し短めのような気がします^^
対向列車がない区間 ここからどれだけ遅れを短縮できるか、楽しみにしていたところ

結局21:14発予定の列車は48分遅れであき亀山駅に到着
すぐに折り返して可部駅で待っていてくれれば遅れは最小限にできます。

21:49発予定の列車は26分遅れで可部駅に到着

ところが あき亀山駅からの戻り列車が戻ってきません・・

結局、あき亀山駅から戻ってきたのは5分以上後でした・・・

なんだか時間が合わない気がしますが、結果はこんな感じ^^;;

21:14出発予定の列車は遅れを5分短縮
21:49出発予定の列車は遅れが9分増加

今回の出張は自動搬送装置の律速対策の打ち合わせだったので、
この列車運行のスケジューリングに何か参考になる部分を探してしまいました^^;;

そんな新居浜移動と列車のスケジューリングウォッチの記録^^

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。 本文に全角文字を2文字以上含めて下さい (スパム対策)