XPS15 修理完了のはずが・・・ 修理失敗?

スポンサーリンク

CPUクロックが上がらなくなって故障してしまったDell XPS15が修理から戻ってきました。


原因調査もお願いしていたのですが、予想通り故障の原因についての報告は一切ありません

まぁ、予想通りな結果でした^^

しかし問題だったのは、それ以外の部分・・・

ボード交換時にバッテリの劣化が認められるので、有償ですが交換を薦められて交換を依頼

約16000円で交換可能とのことで、かなりの出費ですがDellで交換してもらいました

ところが、いつまでたってもPCが戻ってきません

Dellに問い合わせたところ、バッテリの在庫が無いので修理待ちになっているとのこと・・・
(値段のアナウンスはありましたが、納期がかかるとの案内はありませんでした)

納期未定でいつ交換完了できるかわからない状況だということでバッテリ交換キャンセルを申し出たところ
キャンセルできないとの返答

急いでる旨を伝えたところ、次の日にはバッテリ入荷しましたとの連絡があり直ぐに修理完了
(もしかすると忘れられていただけなのかも・・・)

大急ぎで修理しましたとの連絡の後、すぐに戻ってきましたが。電源を入れるとタッチパッド左側の部分が
触れないほど熱くなります。

充電中、充電完了にかかわらずかなり熱くなる症状で発火しないか不安で使えません・・・(泣

Dellに問い合わせたところ再度引き取りになりました

修理に出したのが1/31、バッテリ交換で約1ヶ月放置され、結果 修理失敗・・・

いつになったら使えることやら

数年前にレノボに修理に出したときも酷い対応でしたが、Dellはそれ以下かも
(電話やメールでの対応はすごく良いんですけどね)

そんな修理失敗の記録^^

スポンサーリンク

「XPS15 修理完了のはずが・・・ 修理失敗?」への4件のフィードバック

  1. ノートPC の故障&修理対応、大変ですね・・・私もいろいろありましたのでお察しします。
    早く完全な状態になった戻ってくることをお祈りします。
    ノートPC で個人的にいい印象があるのは NEC です。今は Lenovo の上級機と共通の
    ラインナップになっていますが、ここの製品(サーバも)は故障が少なく、
    トラブル時の対応も良い印象です。気が向いたらお試しください^^

    1. ホントDellの対応には困っています。
      再修理も連絡が無いまま佐川急便が集荷に来てバタバタでした(泣
      故障原因の調査は民生品なので期待していませんでしたが、技術的な対応はきちんとやってほしかったところですね^^
      日電はUタイプのCPUしかないので高パフォーマンスのCPUにしたい私としては選定が難しいです。
      8世代のi7はUタイプでもかなり速いらしいので、Dellがダメとなると日電や富士通から欲しいマシンを探すしか無さそうです・・・

  2. おぉ、モバイルで開発されるんでローカル CPUのパフォーマンスが要るんですね!私はノートPC は端末用途なんで気づきませんでした。確かに Dell のノートPC はワークステーションクラスのモデルがありますね。日立のサーバも hp になってしまいましたが、日本勢にも頑張って欲しいところです^^

    1. 私の場合、開発しているソフトがWindows7ベースなのでWindows10上でVMPlayer等の仮想マシンを動作させることが多くCPUパフォーマンスは高いものを求めてしまいます^^
      APIはWindows7でも10でもほぼ同じで問題ないのですが、フォームのデザインは微妙に互換性がないので不具合の元になってしまいます(泣
      フォーム枠サイズの微妙な違いでスクロールバーが表示されてみたり、グリッドの表示域が少し変わったりとGUI廻りは微妙に互換性なしでWindows7やWindowsXPは手放せません
      FAの世界ではPC9801も現役で動いてますのでWindowsXPやWindows7のソフトは新型の部類だったりします^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。 本文に全角文字を2文字以上含めて下さい (スパム対策)