来夢来人用 Canon MDD211 O/H 

5インチのクリーニングFDを入手できたので、YEWMAC300SuperのFDDをクリーニング後、
来夢来人のFDDもクリーニングすることに。

いきなり貴重なクリーニングFDを入れるのも怖いので、とりあえず大量に転がっているジャンクFDを入れて様子を見てみる。

途中でひっかかって奥までFDが入らない様子。

ghs4gj room

本体にFDDを付けたまま、状況を確認してみましたが、何が問題でFDが奥まで入らないのかわからない。

しかたがないので、本体からFDDを取り外して、状況確認。

ghs4gj room

ロックとイジェクト機構の金具がグリスの硬化で張り付いており、イジェクト位置より奥に行かないようです。

(手前がイジェクト用の金具、奥の黒っぽい金具がFDを引き出す金具)

ghs4gj room

ここは粘度の低い潤滑油でよさそうなので、最近では貴重なラウナー油を注油

 

これでFDは無事に挿入可能になりました (*^_^*)

ヘッド移動用のシャフトの様子を見るため、裏側を確認

ghs4gj room

裏側なので、程度は良くヘッド移動は問題ない様子。

グリスの硬化もなさそう。

ghs4gj room

ヘッド廻りとディスク回転駆動部を掃除して、余計な部分はできるだけ触らずに元に戻す。
ghs4gj room

この手の機器は余計な部分を触ると思わぬ部分が壊れるので触らないのが一番。

この鉄則はいつまでたっても不変。

某掲示板の情報によるとベーシックマスターレベル3やS1用の2デッキ外部FDD MP-3560も中身はMDD211だったようです。

これは入手困難だなぁ~

どうなることやら・・・・・

S1の情報は入手困難ですね。
アマゾンや楽天で定期的に探すと時々入手可能のようです。(最近何冊か購入できました)
>>>日立 S1の本をアマゾンで探す
>>>日立 S1の本を楽天で探す

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。 本文に全角文字を2文字以上含めて下さい (スパム対策)