JR可部線 延伸区間をぶらり 20151011

Last Updated on 2015年10月15日 by kabekin

10/11の可部駅227系見学会のついでに可部線の延伸区間の工事状況を見てみました。

可部駅から見た延伸区間。
DSC00203
線路は完全に錆びています。多少草が生えていますがいつもの風景です^^

数年前まではこの先の踏切付近まで電車が入っているのも見たような気がしますが、最近は見かけない気が・・・

現在の最終ポイント。
DSC00260

可部陸橋下付近の工事現場
DSC00284
毎朝通勤で通っておりますが、それほど進捗を感じないのは何故でしょう^^;;;

この付近、自転車の通れる北側の通路を通る人は多いと思いますが・・・
DSC00261

未だに南側の通路を通る人も多いのは意外でした^^
DSC00276

現在は線路がなくなっているので通りやすいですが、
可部-三段峡間が運行されていた時も線路をまたいで渡る人も多かったんですよね
DSC00279

開通したら撤去される看板を記録・・・
DSC00262
可部陸橋西側にあった踏切跡付近を確認。

可部駅側
DSC00286

河戸駅側
DSC00287
どちら方面もまだ線路は入っていません。

西側に向い、延伸区間の中間駅を見てみます。

中間駅の場所はダイキ前辺りで四日市の人には便利が良さそうです。
DSC00296

建設中のホームが見えます
DSC00294

更に西に向い、オカモトストア前付近の踏切跡に来てみました
DSC00308

可部駅側
DSC00307

河戸駅側
DSC00306
この付近はかなり工事が進んでいる印象です。

最後に終点駅の現場に向かってみると
DSC00311
と、まぁこちらはあまり進んでない感じです(^^)

可部駅周辺だけを見ていると進んでいない印象を受けますが、河戸付近では進んでいるようです。
中間駅の完成は早そうなので頻繁にヲチしてみます。

現場に貼られていた完成予想図はこちら。
DSC00291
完成が楽しみです (^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください