MELSEC ACPU RS-422 ピンアサイン メモ

ちょっと必要になりそうなので、昔書いた図面を貼ってメモ

図面の日付を見ると正月からゴソゴソやってたみたいです (^^;;

ghs4gj room

AmazonでMELSECを探す

スポンサーリンク

「MELSEC ACPU RS-422 ピンアサイン メモ」への2件のフィードバック

  1. RS422、懐かしいですね~
    SG直結はなんとなく恐いですww
    やはり、光カプラーとかで絶縁したほうがよいのかしら…
    シーケンサー触ってたのって、もう20年以上前なので、記憶がさっぱりです(>_<)

  2. >フラッシュさん
    フラッシュさんもFAやられてたんですね。
    タッチパネルやバーコードリーダ等の周辺機器を長距離で422接続したりするときはアイソレタイプが良さそうですね。
    手元のPCとCPUの422ポートを繋ぐときは三菱のマニュアルを参考に自作の短いケーブルと簡単な232C-422変換機で直結してます(^^)
    ホントは新しいQシリーズで遊びたいですが、私はラダー屋ではなくUI画面屋なので未だAシリーズで十分だったりします。
    ラダー屋さんに憧れてるので、勉強中ではありますが・・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。 本文に全角文字を2文字以上含めて下さい (スパム対策)