RCCのワイドFM放送をチェック^^

WIMAX2+ & radikoで安定したAMラジオ聴取が可能になったので「南一誠のゆめ語り一誠一座」もradikoでカバー・・・

と思っていたところRCCはワイドFM予備免許を受けたそうで94.6MHzでAM放送の内容全く同じ内容を放送中でした。
http://www.1350.jp/fm_hokan.htm

DSC01600
可部2丁目で受信してみたところ、少し雑音まじりですが実用感度で使用出来ます^^
FMラジオ用のTダイポールや八木アンテナを立てれば更にS/Nが良くなるかと・・・・
(黄金山から1Kwで送信だそうで、広島FM(JOGU-FM)と同じレベルということらしいです。)

しかし、AORのAR8000は凄い^^
中波の1350kHzもVHFの94.6MHzも一台でカバー・・・
中破用のフェライトアンテナを内蔵していれば言うことなしのお大尽受信機です。


ついでなので先日物置から出てきた文字多重放送対応ラジオで広島FMの文字多重放送(JOGU-FCM)をチェックして
みようとしたところ何も表示されず・・・

DSC01602

こちらも調べてみると2014年3月31日に廃止されてしまったようです

昔の受信ログがラジオ内に残っているので消えないうちに写真で記録・・・・

広島FMのニュース/天気予報
DSC01603

FMヨコハマのTHE BREZZE
DSC01605

CR2032のバックアップ電池で保持されているので、上手く保持しておかないと貴重な記録が消えてしまいます・・・・

RCCのC-QUAMといい、広島FMのみえるラジオといい面白いラジオ電波がどんどん無くなっていきますね

唯一の救いはRCCのFM電波が普通のアナログFM変調ということ・・・

海外チューナのデエンファシスを日本用の50μSに改造してRCC専用機にするのも面白いかも!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。 本文に全角文字を2文字以上含めて下さい (スパム対策)