Limelight2020 2デッキ化計画

Last Updated on 2013年5月28日 by kabekin

Limelight2020に使用されているソニーのFDドライブ MP-F83Wが入手可能との連絡がありました。
ebayで探してもしばらく発見できなかった機種ですが、中古品を遂に入手可能に^^
比較的入手が簡単なMP-F73Wでも同じような感じだとは思いますが、仕様が分からないのでF83Wを入手するのが良さそうです。
以前、一緒に仕事をしたことがある中国人エンジニアが探してくれました。
中国のパーツ流通量はものすごいそうで、探し物も比較的入手可能だとか・・・
これで、Limelight2020を2デッキ化できそうです。
2FDD+RAMドライブで、OS+辞書とアプリ系を分けCOMMAND.COMやファイラー、エディタをRAMドライブに入れておけば恐らく快適に使えそうです。
2デッキ化できたら、6809のアセンブラ動かしてシンボルリスト作成に活用するぞ!!
 

2件のコメント

  1. ほほー、2020も着々と高機能化がすすんどるね。
    でも、中華物って怖いなぁ・・・
    平気でリネーム物が流通してたりするから・・・
    次はHDDでok?
    でも、DOS2.*系だと40MBくらいのSASIが精一杯くらいだっけ・・・。

    1. まぁ懲りずに中華頼みです・・・・
      国内の業者にも色々問い合わせてみたけど探しきれなかったので、見つけるだけでも優秀かと・・・
      リネームされてたら残念だけど、某大手メーカでも使ってる業者なので大丈夫と予想(*^_^*)
      HDDも付けたいけどピンアサイン等不明でこちらは無理っぽいよ。
      基板のパターンも追いかけてみたけどいまいち解析不能で蓋を閉じました。
      HDD付いたら楽しいと思うけどね^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください