【FM-7】高速化ユニットがあるかも^^

先日ヤフオクを見ていると「ARTDINK AD101高速化ユニット」という周辺機器がおまけで付いているFM-7が出品されていた。

何だか見覚えのあるシールで、以前ヤフオクで入手したFM-7にこのシールが貼ってあったことがあります。

このFM-7を入手したときは拡張ユニット部に何も刺さっていなかったので何も付いていない or 何かの高速化ソフトのことかと思っていましたが、どうやらサブCPUを高速化するユニットらしくMPUの真下に取り付ける類のものだそうです。

と言うことは、私のFM-7にも付いている可能性が出てきました^^

オークションで見た説明を引用させてもらうと「サブCPUの基本クロックを変えることで約20%の高速化」できるユニットらしく

10MHzの水晶が付いている所が興味深いです。(2.5MHz駆動!?)

最近のヤフオクウォッチングではS1の68008カード付が9万円とか88用のCP/Mが9万2千円とか、次元の違う高額になっており、既に手の出せない世界に突入しているようです。やはり最近の8ビットブームは本物ですね^^;;;
このFM-7オークションも3万円というとんでもない高額で終わったようですが、どうやらMB27501というデータレコーダがポイントのようです。
見ているだけでも、色々勉強になります。恐るべしヤフオク!

今度物置に行ったときに確認してみよう!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。 本文に全角文字を2文字以上含めて下さい (スパム対策)