FM-7とFM-NEW7

FLEX9からF-BIOSが弄れるようになり、前からやってみたかった漢字環境の実験を始めましたが思わぬところではまってしまいました。

教科書のソースをFLEX用に改造して動作確認してみたところ、途中で止まってうまく動作しません。

漢字を30文字表示してFLEXに戻る簡単なものですが、1~2文字表示して応答なしになります
(サブコマンド$18で線を引いたり、色を塗ったりしても作画後塗りつぶし時に応答なしになります)
DSC09314

タイミングによっては1~2文字表示されたりします。
コードを見る限り、途中で止まってしまう原因がわからないので、去年夏にサブシステムが故障したFM-NEW7で同じバイナリを実行してみたところ正常に動作します。

DSC09311

NEW7では漢字表示に加え、作画、塗りつぶしも正常に完了しFLEXに戻ってきます。

移植が甘いんだと思いますが、全く同じバイナリをNEW7では動作し、旧7では動かないので、100%の互換性はないということなんでしょうか ^^;;;

この故障したNEW7はグラフィックに異常があるだけでなく、しばらくするとFDD廻りやキー廻りも応答しなくなるので旧7で作業するしかなく、原因究明は必修のようです

これは奥が深い・・・ ^^

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。 本文に全角文字を2文字以上含めて下さい (スパム対策)