auスマホ回線での通信速度制限時パフォーマンスメモ

Last Updated on 2014年9月29日 by kabekin

auスマホ回線でデータ使い過ぎによる通信速度制限がかかった場合のパフォーマンスをチェックしたのでメモっておきます^^
(8月にも通信制限がかかりましたが、ほぼ同じ傾向です)

通信量が6GBを超えた時点でCメールでお知らせが届きます。
sol22-2

そのまま使い続けると7GBで速度制限がかかります。
sol22-1
速度制限の解除は月初だそうです^^

速度制限がかかるのは、通信量が7GBに達した日の翌日13時頃だそうで、7GBに達してしまったら、翌日13時までに必要なsvnやgitのインポートやチェックアウトが必要な物は一気に転送しておいた方が良さそうです。

通信速度を見てみると、制限前は9.47Mbpsでした。
spta1

制限後は113kbpsに低下
spta2
と、やはり遅いです。

遅いですが、svnコミットや更新、メールの送受信は問題ない速度です。
(大きな添付ファイルがあると厳しいですが・・・)

結論、SOHOツールとしては速度制限がかかってもそれなりに使いものになります(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください