【お出かけログ】201411 国道191号線周辺の旅 (可部~角島)

この週末は、可部から下関まで通じている国道191号線を使って山口の角島まで旅行に行ってきました^^

戸河内I.C迄は中国自動車道を使用したものの、以降は萩を含め角島までほぼ国道191号線の旅です。

まずは「 深入山 」に寄って、ちと山を確認。これならハイキング感覚で登山も可能そうな感じ!
2014-11-15 10.03.44
深入山側入り口の反対側は三段峡の上側駐車場の入口でした。

191号線を山口方面に向かい途中「 サンエイトみと 」で休憩した後 「 道の駅パークたまがわ」 で昼食^^
DSC00342
田万川と書いてタマガワと読むようです(191号線沿い)

続いて、日本海側の絶壁を見に「 ホルンフェルス に到着。
DSC00349

DSC00352
人気スポットらしいので、駐車場の心配をしながら行ってみたものの、駐車場はがら空きでした^^

続いて191号線沿いの「 萩しーまーと 」に寄った後、ホテルの近くの「 松陰神社 」に到着

構内の「 松下村塾 」他を見て回ります。
DSC00397

DSC00406

萩のホテル「 リゾートホテル美萩 」に到着^^
DSC00413

3階のオーシャンビュー客室で部屋からの眺めは良かったものの、夜になると何も見えず・・・・
DSC00411
月が出ていれば海に反射して最高の景色だと思われます^^

2日目

今回の旅行の目的の角島に向かいます。

萩から車で約1時間半、角島に付きました^^
ちよっと曇っているのでエメラルドグリーンまではいかないものの、海の色がきれいです。

本土側から見た「 角島大橋 」の風景

駐車場側
DSC00484

展望台側
DSC00492

途中に非常駐車帯はあるものの、角島大橋に入ると停車できません。
DSC00506
制限速度の40キロでゆっくり進みます
前に観光バスがいれば更にゆっくり進むようですが、今回は私の車を先頭にちょっと渋滞中^^;;;;;

角島側に渡るとすぐに展望台があります。
角島側からの角島大橋の風景
DSC00513
こちら側は海が深いのか、きれいな青色にはなっていません。

もう一つの目的地、「 角島灯台 」に登ります
DSC00525
途中まで普通の階段ですが最上位に設置されている階段がハシゴに近い急な階段なので小さい子供がいる場合注意が必要です^^;;;

角島灯台上部からの風景
DSC00539
灯台自体は約30メートルの高さですが、上部展望台は狭くてちょっと怖い^^;;;

この後、下関まで出るか秋吉台を見て帰るか計画していたところ、娘が体調不良になり高速道路経由で早めに帰ることに・・・

角島の入り口は国道191号線ではありませんが、すぐ近くまで191号線でした^^
というわけで、国道191号線の旅はここで終了
美祢ICから中国自動車道で帰ります

1泊2日で走行距離は約460キロの旅でした^^
広島市内から1泊2日で旅行するには、かなり余裕をもって移動できます。
山口方面に旅行を計画中の方、参考にどぞ・・・・

wikipediaで国道191号線を調べたら重複区間として終点が広島市役所前交差点と書かれている。
可部の国道191号別れから先は国道54号線なので、191号としては可部が終点だと思うのですが・・・
これはどういう意味なんだろう・・・ 奥が深い^^;;

スポンサーリンク

「【お出かけログ】201411 国道191号線周辺の旅 (可部~角島)」への2件のフィードバック

  1. 重複区間は、つまり191号線でもあり54号線でもあるって事。
    実は191号線は安芸太田町内でも186号線との重複区間があるよ。
    加計から戸河内インター前交差点までがそれに当たるね。

    1. なるほどねぇ~
      詳しく調べたらいろいろありそうじゃね。
      ネットで調べたら詳しい情報が出るわ出るわ・・・
      まぁ詳しい人もおるもんじゃ^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。 本文に全角文字を2文字以上含めて下さい (スパム対策)