オープンソースカンファレンス2015広島に行ってみる^^

この週末は広島県民文化センターで開催された「オープンソースカンファレンス2015広島」に出掛けてきました。

OSC1

神奈川に住んでたときは横浜や幕張で開催のこの手のイベントには数回参加したことがありますが
広島では初めてです。

会場に付くと のぼり が立っており開催中をアピールしております
OSC6

オープンソースカンファレンスのポスターはA4サイズで小さめ・・・・
OSC5

会場のある5階に行ってみると
OSC2
横浜や幕張で開催されていたイベントを想像して出かけるとちとイメージが違いました・・・

今回の目的はXM6iの展示、NetCommonsのブースと一部のセミナー

というわけで、
セミナ開始時間まで展示ブースを見て回ります

X68000エミュレータのXM6iブースではエミュの設定について疑問に思っていたことをレクチャー頂きました^^
OSC4XM6iエミュに加え、X68030実機も展示されており側面カバー全開で内部を観察できました^^
X68030の内部を見たのは初めてでいいものを見せて頂きました・・・

OSC3Windows以外の環境でXM6iを動作させてNetBSDが動作しております。

オープンソースカンファレンスというだけあって広島で活動している勉強会や趣味グループの参加もみられます。

広島で行われている趣味グループや勉強会等の話も聞きましたが、
思った以上に活発に行われている印象を受けます。
どれかに参加したいところではありますが、どれも新参者はハードルが高いような印象を受けました^^;;;

新規参加は一人ではなく二人でという関東での経験は広島でも同じようです(^^)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。 本文に全角文字を2文字以上含めて下さい (スパム対策)