第二音戸大橋のフリーウォークに参加(その1)

昨日は豊平に出撃しましたが、本日は呉方面、音戸の瀬戸に出撃

来週開通の第二音戸大橋のフリーウォークイベントに参加してきました。

テレビやラジオで少しだけ情報がありましたが、情報が少ないというBFな状況。
駐車場やシャトルバスは無いので公共交通機関で来なさいという情報なので 呉駅から歩いて行ってきました。

呉駅に到着! バスは混雑して乗れないのではないかとの予想を裏切って特段混雑していません
DSC05611
バスは混雑していませんが、音戸の瀬戸までは見どころが多いので歩いていくことに・・・

駅を出発してすぐに「てつのくじら館」「大和ミュージアム」があるものの、今回は時間が無いのでスルー
DSC05620 DSC05621

呉の中央桟橋から自衛隊方面に移動。
海上自衛隊呉地方総監部の前を通ると日曜日は一日2回一般公開をしているとの看板あり。
DSC05637
見学できるのは10:30と14:00の2回のようで、今回は時間が合わないのでこちらもスルー

更に進むとIHIの呉工場が見えてきました。
ここは車でよく通りますが、歩いて通ることは少ないので写真を撮りまくり状態。
DSC05658
DSC05671
「大和のふるさと」の文字がだいぶ薄くなってきました。

古いクレーンがかっこいい!!
DSC05674

IHIを越え、下り始めると海上自衛隊が見えてきました^^
DSC05676
この辺も渋滞するのではないかと予想していましたが、全く渋滞なし。バスに乗っている人も少なめ。
第二音戸大橋のイベントはこんなに人気が無いのかと驚く・・・

海上自衛隊前に到着 中を覗いてみると面白そうな感じ
DSC05681

呉の海上自衛隊では毎週日曜日に船艇の一般公開をしているそうで、ついでに見て帰ることに。
時間だけ確認して音戸大橋に向かう。
1212

赤レンガ倉庫や潜水艦桟橋を見ながら進みます。
DSC05710
DSC05695

日新製鋼に到着。普段は通り過ぎるだけですが、ゆっくり観察しながら横を通り過ぎます
DSC05743
呉の日新には行ったことはありませんので興味深く観察^^  これは熱風炉と高炉でしょうか?
DSC05746
酸素や窒素を作るのではないかと思われる設備の塔が見えます。
DSC05756

ここを超えると、やっと鍋桟橋バス停付近。
寄り道が多すぎて呉駅出発から約2時間経過しておりました^^

その2に続く・・・

.

スポンサーリンク

「第二音戸大橋のフリーウォークに参加(その1)」への4件のフィードバック

  1. おまえさん、あの距離よー歩いたな・・・
    確かに音戸付近は駐車場少ないけど・・・うちなら間違いなくバスで行くぞ?

    1. 電脳技研さま>
      まぁ、普通ならバスで行くと思うけど、途中のIHI、自衛隊、日新製鋼を観察するのが目的だったので、ここは徒歩じゃね。
      GoogleMapでは警固屋まで約5キロで徒歩1時間だけど、寄り道しすぎて2時間もかかったよ。
      でも、そんなに遠くない感じだよ。

  2. 5kmかいな。それなら1時間くらいだねぇ。
    とはいえ、たいぎぃのー。
    呉は父の出身地だし、下の子が呉高専によく行くのでちょくちょく行くんじゃけどねぇ。

    ああそうそう4/6お昼くらいからうちの別荘で宮本さんとか上田のアニキとかとBQするけど来ん?

    1. 電脳技研さま>
      うちも嫁さんが能美島出身なので、いつも通るけどゆっくり観光したのは初めてかも・・
      4月前半は忙しいので、もう少し近づいてから予定を確認して連絡するね~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。 本文に全角文字を2文字以上含めて下さい (スパム対策)